電子書籍

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

少し前、村上春樹さんの小説「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」を楽天Koboで読了。 一気にではなく、「ちょびり、ちょびり」といったふうに読んでいきました。 (このところ、まとまった読書時間を取る機会が減ってきているため) ...
楽天kobo その他

楽天Kobo サービスについての調査にご協力ください

楽天Koboからのメール。 【件名】サービスについての調査にご協力ください 【差出人アドレス】news@shopjp.kobo.com 【本文】↓ なんか、フィッシング詐欺メールっぽいんですけれど・・・ 日本語もな...
電子書籍

コンビニ人間

2016年、第155回芥川賞作品の「コンビニ人間」。 いま、Koboで読んでいます。 コンビニ人間【電子書籍】 村田沙耶香さんの作品。 芥川賞受賞作品は、文体がとっつきにくかったり、抽象性の高い表現が頻出したりで...